正社員と派遣それぞれのメリットは

8月 11, 2017 · Posted in · 正社員と派遣それぞれのメリットは はコメントを受け付けていません。 

仕事探しをしている時に気になるのが、職種や業種はもちろん、雇用形態でしょう。雇用形態は多種多様に存在しているので、自分のライフスタイルに合ったものを選択することが重要になります。特に、主婦の方は家庭との両立をしなければならないケースが多く、雇用形態に悩んでしまうことも多いようです。正社員として働くメリットは、何といっても他の雇用形態よりも雇用が安定しているという点でしょう。不当な解雇がされにくく、長い期間同じ会社で働きたいと考えている場合には、正社員としての働き方を選択すると良いかもしれません。また、毎年昇給やボーナスがあるというメリットも存在します。そのため、仕事に対するモチベーションを維持しやすい傾向にあるでしょう。交通費補助や福利厚生が充実していることも多いといわれています。

派遣として働くメリットは、正社員よりも働く日数や時間の融通がききやすいという点が挙げられます。また、雇用条件の相談は登録している派遣会社の担当者を通しておこなうので、意見を主張しやすいでしょう。しかし、ボーナスや交通費の補助がないケースもあるので、注意が必要です。その反面、時給が高く設定されていることも多いので、給与に不満を持つケースは少ないといわれています。また、雇用期間があらかじめ決められている場合が多く、様々な職場で業務を経験してみたい、という方にはうってつけといえるかもしれません。時間の融通がききやすく、家事にも取り組みやすいといえます。正社員も良いけれど、自分には派遣が向いているかもと思う人は<派遣のアレコレ>で情報収集をしてから行動に移しましょう。